フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

« ワタスゲ彩る駒止湿原_2024 | トップページ | ニッコウキスゲ疎らな雄国沼_2024 »

2024年7月 4日 (木)

高清水自然公園ひめさゆり群生地_2024

駒止湿原を後にし、高清水自然公園内にあるひめさゆり群生地へ。

関係者様の努力の甲斐あって、今や国内最大級の規模を誇る貴重なスポット。

今回は、9年ぶりに群生地内の様子を伺う。

 

祭り期間中の出店等で賑わうテントの一角から中へ↓

(※今季は6/30を以て閉園)

Img_0686_20240704194201

園内には、順路指定の木道が整備されている。

Img_0688_20240704194201

早めに推移した今年、来訪日の6/22は既にピーク過ぎ^^;

しかし、約100万本の株を誇るだけあって、まだまだ美しい花を魅せてくれていた。

P6222011

P6222016

P6222015

P6222019

P6222089

P6222041

ひめさゆりの保護にも役立っているワラビと共に、群生地内を覆っている。

P6222027

P6222078

群生地南側の高台より↓

P6222083

南側の高台からは、駐車場側へ続くまわり道が新たに整備されていた↓

P6222085

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

« ワタスゲ彩る駒止湿原_2024 | トップページ | ニッコウキスゲ疎らな雄国沼_2024 »

花紀行」カテゴリの記事

コメント

FUJIKAZEさん、こんばんは!

ピンクの可憐な花で、福島近郊の固有種です。
登山でも見られますが、こうして誰でも楽しめるスポットは貴重ですね。
ヒメサユリにはほんのりと甘い香りがありますが、
ユリ系にしてはかなり控えめの印象を受けます。

こんばんは!
可憐な花ですねぇ・・・。
これが群生ですか。
見てみたいものです。
ヒメサユリには、香りもあるのでしょうか?

kiriさん、こんばんは!

可憐なるヒメサユリを堪能して参りました✨
元々は萱の駆り出し場とのことで、それなりの広さがあります。
(山でも普通に見掛けますが、ここまでの群生は流石にありません)
例によって人の写っている画を外していますが、
中々の賑わいぶりでした。
駐車場で他県ナンバーの車を見掛けると、
心の中でふと"ありがとう"と呟いています。

こんばんは。
ヒメサユリ、可愛らしいですね。
国内最大級の群生地!
福島にはいろいろな群生地が有って凄いですね。
気持ち良くお散歩されているご家族が羨ましいです。

Peeさん、こんばんは!

奥深い山々に入らずとも、
美しい群生地を見ることが出来ます✨
様々な意味でとても貴重なスポットだと思います♪

ワラビは他の植物の浸食を防ぐ役割を持つそうです。
写真は、生涯学習の一つです^^;

billさんこんばんは!
とんかつのいい揚げ具合の記事に
つい鼻までクンクンさせて
あとの記事にコメントせず終い‪(´•ᴗ• ก )‬՞ ՞
ひめさゆりのピンクがバッグの緑に映えてるね
へぇ〜!100万本もあるの?スゴい‼️
わらびに助けられて共生してるんだ?
それにしても
さすがbillさん見事な写真ですねぇ✨️

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワタスゲ彩る駒止湿原_2024 | トップページ | ニッコウキスゲ疎らな雄国沼_2024 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック