フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

無料ブログはココログ

にほんブログ村

グルメ・クッキング

2021年9月10日 (金)

SUN’S COFFEE@矢吹町

先日、矢吹町花咲にあるSUN’S COFFEE(サンズコーヒー・サンズカフェ)へ。

2019年オープンの新しいお店で、コーヒーを知り尽くした若い店長が切り盛りする。

本格コーヒーと料理が堪能できる隠れ家的なログハウスカフェ♪

 

店舗外観↓

Img_2835

店内は、明るく温かみのある雰囲気↓

木の経年美化も楽しみだ。

Img_2802

詳細は割愛するが、経歴や心意気にも多くの共感が得られそうな店長である。

Img_2832b

Img_2805

Img_2804

メニュー表↓

他に、ビールやカクテル等も。

Img_2807b

Img_2808b

Img_2809b

Img_2810b

Img_2813b

ランチ系メニュー↓

特に案内はないが、近隣市町村にある著名店の素材が使われているようだ。

(白河市の市川パン、泉崎村のノーベル、鏡石町のシフォンシフォン等々)

Img_2816b

Img_2817b

ミートソースパスタ↓

一般的な"ミートソース感"をいい意味で裏切るコクと旨味が素晴らしい逸品♪

逆説的に、ミートソースが苦手な方でも楽しめそうな印象。

Img_2824

BLTサンド↓

その名の通り(ベーコン、レタス、トマト)のサンドで、フライドポテト付属のワンプレート。

瑞々しい野菜とパンの食感が良く、コーヒーとの相性も素晴らしい♪

Img_2818

コーヒーは、SUN’Sブレンドのホットをチョイス↓

メニュー表にある特徴は、"口当たりのいい酸味と後味ほのかな苦み"

これはもう言わずもがな。香りもコクも含め納得の美味しさだ♪

竹製のマグカップは、コーヒーの香りを邪魔するほど主張してはこない。

Img_2826

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2021年8月21日 (土)

旬菜レストラン 山ぼうし

先日、棚倉町下山本にある旬菜レストラン 山ぼうしへ。

JA東西しらかわ直営のレストランで、旬の食材を使った拘りのメニューが揃う。

その高いクオリティは、多くの食通も唸るという名店。

 

山ぼうしとヤマボウシ↓

Img_2758

みりょく満点物語の正面入口↓

シンボルツリーのヤマボウシは随分と剪定されたようだ。

Img_2757

レストランは、正面を入って直ぐ右手側↓

Img_2755

ご時世的に嬉しいテイクアウトコーナーも↓

Img_2754

お疲れ様です♪

Img_2753t

明るく清潔感のある店内↓

Img_2733_20210820210701

メニュー表↓

Img_2735

メニューは、家庭でも作ることが出来るよう心掛けているという。

レシピや作り方を直接聞くことも可能なので、興味のある方は是非♪

Img_2736_20210820210701

Img_2737

Img_2740

Img_2738

Img_2739

切り落としステーキ丼(1,580円 )

「福島県産牛を使って、柔らかくジューシーなお肉を程よい甘さのタレにからめて美味しく仕上げました」

…との説明に偽りなし!JA直営ならではの品質とシェフの拘りが生む逸品♪

Img_2747

ライスは白米も選べるが、オジサンは健康を意識して五穀米をチョイス↓^^;

Img_2746_20210820210701

今日のパスタ↓(1,480円)

ジェノベーゼだろうか。モチモチ食感のパスタとの相性は抜群♪

Img_2749

パスタとのセットは、旬感プレート、サラダ、ドリンクバー等。

また、各々にデザートも付属する。

Img_2742

因みに、モンベルmont-bellフレンドショップでもある。

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2021年8月18日 (水)

民宿 食堂おふくろ@金山町

降雨のため只見線撮影を途中で断念し、金山町川口にある民宿 食堂おふくろへ。

町の中心部にある食堂で、気さくな雰囲気と確かな味わいが人気のお店♪

今回は、看板メニューを目的に数年ぶりの再訪となる。

 

会津川口駅からも程近い場所に建つ店舗↓

Img_2768

店内の様子↓

混み合う時間帯を避けたため閑散として見えるが、この後すぐに賑わいをみせていた。

Img_2769

カウンター席周辺には著名人等の色紙がずらりと掲げられている。

Img_2776

メニュー表↓

表紙は、往年の只見線(キハ40系)カラーがオマージュされている。

にわか撮り鉄の真似事みたいなボクでも、ちょっと嬉しい♪

Img_2770

いわゆる"街のthe食堂"だけに、丼モノや定食、麺類と一通り揃う。

"こだわらないところ"がお店の拘り…とのことだが、随所に拘りが見て取れる^^;

Img_2772t

Img_2773_20210817204601

Img_2774

Img_2775_20210817204601

先ずは、看板メニューの「カツカレー ミックスラーメン」(1,100円)

かつ・カレー・スープ・麺・ご飯という、中々濃厚なコラボだ^^;

Img_2784_20210817204601

気になる方は、メニュー表で事前リサーチを^^;

Img_2771

撮影用にご飯をすくってみたが、食べ方の流儀は"上から順"とのこと。

若者向けのチャレンジメニュー的な印象だが、味わいも含め、いい意味で裏切られる。

ついつい完食してしまうだろう♪

Img_2785t

ソースカツ丼(900円)

ご飯の上にキャベツの千切りが載るオーソドックスな会津のソースカツ丼。

柔らか肉と香ばしいソースは王道の組合せ♪サクサクと食べ進む。

Img_2787

サービスで付くお新香(この日はきゅうり)もまた、さり気なく美味しい♪

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2021年8月 3日 (火)

本格手打蕎麦処「幸寿」@白河市

白河市関辺にあるお蕎麦屋さん「幸寿」へ。(7/31)

良質のそば粉を使った手打ち蕎麦はもちろん、盛りのいい丼モノも人気のお店♪

暑い中、蕎麦も丼も味わうべく数年ぶりの再訪となる。

Img_2505_20210803205101

店内の様子↓

Img_2497_20210803205101

Img_2498

メニュー表↓

Img_2489

Img_2490

Img_2493

Img_2491_20210803205101

Img_2494_20210803205101

ミックス天丼↓(穴子丼+冷蕎麦・1,560円)

先ずは、着丼時のインパクトで魅せる♪

Img_2500

穴子の天ぷらも定評あるお店だけに、香ばしいタレとプリプリの身が食欲をそそる♪

そこに澄んだ味わいの冷蕎麦が引き締める。

かなりしょっぱめの漬物は夏仕様?だろうか^^;

Img_2502

冷蕎麦の中から「鳥ざるそば」↓(900円)

コクのある鳥ダレとコシの強い手打ち蕎麦の相性は抜群!

Img_2503

一番粉が使われる手打ち蕎麦は、香りも喉ごしも上品な味わい♪

田舎そばとはまた違った魅力を堪能したい。

Img_2504

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2021年7月31日 (土)

キャンプグリル&桃ジュース@国見SA

国見町にある東北自動車道国見サービスエリア(下り線)へ。(7/22)

昨年9月、新たに「ドラマチックエリア」として生まれ変わったSAである。

 

~ドラマチックエリアとは~(NEXCO東日本NEWS RELEASEより)

地域の中核となるSA・PAにおいて、地域性の充実にこだわり、特産品を取り揃え、目的地へ向かう途中で立ち寄られるお客さまに、その地域ならではの『旅のドラマ』を演出するSA・PAです。

<国見SA>

東北と関東をつなぐ交通の要衝としてかつて宿場町が栄えた歴史と、肥沃な風土から年間を通じて果実や野菜などの農産物が収穫される立地環境から、「四季見宿(しきみしゅく)」をコンセプトに、旬の食材・特産品を取り揃え、四季折々の賑わいを感じられる空間を演出します。

 

建物外観の一部↓

Img_2390_20210729192701

フードコートは大きく4つの店舗に加え、テイクアウト系も揃う。

(同じ国見SAでも、上り線と下り線では異なる)

Img_2368t

フードコートの様子↓

Img_2363_20210729192701

Img_2355

個人的に気になっていた「CAMP GRILL 923BASE」へ初訪問↓

アウトドア系のキャンプ飯を模したメニューが最大の特徴♪

SNSも含め口コミで話題となり、こちら目当ての方も多いようだ。

Img_2359

キャンプステーキ丼W↓(¥1,680)

メスティンの器を特徴とするステーキ丼で、マグカップには「923・SA」の文字も♪

昨今のメスティン人気は凄まじく、山でもすっかりメジャーアイテムと化した印象がある。

遊び心溢れる見た目に負けず劣らず、しっかりとした味わいが素晴らしい!

Img_2371_20210729192701

煮込み牛タンカレー↓(¥1,480)

牛タンの盛られたランチプレートとミニダッチオーブンの煮込み牛タンカレーのコラボ。

コクのある程よい辛さのカレーと、しっかり煮込まれた牛タンの旨味が染み渡る♪

いずれのメニューも思ったより時間を要するだけに、きちんと作り込まれているのだろう。

Img_2375

ランチの後、内部を散策♪

中央は、Sweets monmoの「蛇口から桃ジュース」(¥380)

Img_2366

そのままだが、蛇口をひねると桃ジュースが出てくる。

"映え"狙いの方にも受けが良く、中々の賑わいぶり♪

Img_2377

喜んでいたのは、子供たちだけではなかったようだ^^;

Img_2387

Img_2384

ショッピングコーナーの一部↓

Img_2367_20210729192701

奥の一角では県産の桃が売られており、全国発送の手続きも可能だ♪

Img_2380

因みに、国見SAは高速道に乗らずとも利用可能とのこと。

詳細については、下記をご参照頂きたい。

国見サービスエリア ( 「しゅうちゃん」さんのブログ信夫の郷にてより)】

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2021年7月13日 (火)

くるま食堂の太っちょめん

先日、泉崎村北平山にある「くるま食堂」へ。

丼モノや定食、ラーメンまで揃う"ザ・食堂"ながら、味にも食材にも拘るお店♪

今回は、1日限定20食の「太っちょめん」を目的に再訪してみた。

 

店舗外観↓

Img_1940b

店内は、思ったより広い印象を受ける↓

Img_1924

Img_1925

メニュー表↓

Img_1930

Img_1927_20210713175901

Img_1928

Img_1926

Img_1931

太っちょめんの「太しょうゆラーメン」↓

Img_2094_20210713175901

最大の特徴である"太っちょめん"は、きし麵の如き極太のちぢれ麵↓

絶妙なコシとモチモチ感があり、程よいコクのスープとの相性も素晴らしい!

幾多の白河ラーメンに変化を求める方を中心に、試してみる価値はありそうだ♪

Img_2095

チャーシュー麵↓

オートバックスな中太ちぢれ麵のコシは、太っちょめんと似た印象。

Img_1936

チャーシューは、自家製のバラ↓

特厚とかでスモーキーとかではないが、しっかりとした歯応えがスープとよく絡む♪

Img_1935_20210713175901

味噌タンメン↓

見た目よりサッパリとした印象で、しょうゆベースとは異なる美味しさが味わえる♪

中太のちぢれ麵は、チャーシュー麵と同じだろう。

Img_1937_20210713175901

別オーダーのギョーザ↓

ニンニクは若干控えめか?仕事の途中でも比較的食べやすそうな印象だ。

Img_1938_20210713175901

アイコン的存在の太っちょめんは、週末の昼過ぎでは厳しいようだ。

なお、丼モノや定食も好評とのこと。

Img_1929

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2021年5月30日 (日)

白河ラーメン「むげん」

白河市大観音前にあるラーメン店「むげん」へ。

独学で学んだという渾身の一杯に、リピーターを中心に幅広い世代から支持を得る名店。

 

店舗前の看板↓

Img_1474_20210530193501

店内の様子↓

Img_1482

Img_1481

メニュー表↓

この日、限定メニューは正午前の時点で全て完売だった…

Img_1480

Img_1479

ラーメン(普通盛)

極めてピュアな王道の白河ラーメンといった印象♪

スモーキーでスープともよく絡むチャーシューは、一般的な厚みの1.5倍ほどはあろうか。

Img_1485

北海道産の小麦「ゆめちから」を使用する麵は、程よいコシとモチモチ感が絶妙♪

これまたスープとの相性抜群!

Img_1488

ワンタンメン(普通盛)

ワンタンは具のあるタイプ。他はラーメンと同じだろう。

Img_1487

発展系が増えつつある白河ラーメンにあって、どこか安心感のある味わいも魅力の一つ。

激戦区で奮闘する確かな名店で是非一度ご賞味頂きたい。

Img_1498_20210530193501

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2021年4月12日 (月)

とんかつ亭「わた美」@西郷村

西郷村熊倉にある とんかつ亭わた美へ。

コスパのいいランチメニューを中心に人気を集めているとんかつ屋さんで、

ステーキやフライ物などまで揃う多彩なメニューも特徴の一つ。

 

R289沿いに位置する店舗↓

Img_0215

店内の様子↓

Img_0216

因みに、コロナ対策はかなりしっかりとした印象を受ける。

Img_0217_20210410213301

メニュー表↓

Img_0220

Img_0222

Img_0221_20210410213301

ヒレカツ膳↓(撮影のため、ヒレカツの一部を移動させた状態)

味はもちろん、ビジュアルの印象的にもコスパの良さを感じられよう♪

Img_0226

サクサクの衣に包まれたヒレ肉は、柔らかくジューシー♪

Img_0231

こちらは、ロースカツ膳のロース部分↓

これまだ王道の味わい♪ヒレカツ同様、岩塩との相性もいい。

Img_0230

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

2021年3月30日 (火)

珈琲館「蔵」@会津若松市

会津若松市中町にあるカフェ「珈琲館 蔵」へ。

明治時代の蔵を改装したレトロ感溢れる店舗と豊富なメニューを特徴とする。

確かな味わいと隠れ家的な雰囲気が相まって、高い支持を得ているようだ。

 

店舗外観↓

Img_0003

Img_0006

Img_0028

店内は、アンティークな雑貨などが豊富に揃う。

カウンター席や一般的なテーブル席はもちろん、囲炉裏まで♪

Img_0024

Img_0027

2F席側を見上げる↓

Img_0025

インパクトのある観音様に見送られながら2Fへと向かう。

Img_0009

2Fへ↓

Img_0008

Img_0010

メニュー表の一部↓

画像以外にも豊富に用意されている♪

Img_0011

今回はランチを別に済ませた後につき、軽めのデザート系をオーダー^^;

Img_0013

Img_0017

Img_0018

ベイクドチーズケーキ&ブレンド珈琲↓

Img_0020

珈琲ゼリー↓

Img_0022

数十年に渡って支持される理由は、是非とも現地にてご確認頂きたい。

 

**************************************

珈琲館 蔵

・住所:会津若松市中町4-20

・Tel:0242-27-3791

・営業時間:8:00~20:00(年中無休)

**************************************

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

 

2021年3月24日 (水)

五十嵐商店「小麦丘」@天栄村

先日、天栄村上松本地区にある五十嵐商店「小麦丘」へ。

手作りパン屋さんが営むカフェで、素材に拘った高いクオリティを特徴とする。

 

店舗は、R294からも目を引くトレーラーハウス↓

Img_0001

右側にある小さな建物は、産直の野菜などが売られているようだ。

Img_0002a

隣接するパン屋さん「ここっと」↓

(次回はこちらも訪ねてみたい^^;)

Img_0002b

小麦丘内の様子↓

Img_9987

イメージに反し?この日は年配の紳士淑女で賑わっていた^^;

Img_9988

Img_9995

メニュー表↓

Img_9982

Img_9984

Img_9985

Img_9986

看板メニューのシチューボックス(シチューパン)

くり抜いた食パンにシチューを入れて焼いた逸品で、素材の拘りが伝わってくる。

(くり抜いた部分も中に敷かれている)

 

食パンと言っても一回り小さめなので、サクッと完食できることだろう^^;

香ばしいパンとコクのあるシチューのコラボは、一番人気に相応しい♪

Img_9991

チキン竜田バーガー↓

香ばしいナッツソースと柔らかい竜田揚げが美味しいのはもちろん、

パンそのものがファーストフード系とは一線を画す♪

Img_9993

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ

より以前の記事一覧

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック