フォト

privacy

  • 全ての画像及び文章の無断転用、転載は、一切お断り致します。

ふくしまの旅

ブログランキング

Trip Advisor

無料ブログはココログ

にほんブログ村

花紀行

2020年5月13日 (水)

ジュピアランドひらたの芝桜2020 【空撮】

平田村のジュピアランドひらたへ。(5/8)

本来なら満開の芝桜で賑わう時季だが、新型コロナ対策のため(駐車場を含め)全面的に立入が規制されている…

~ 蓬田岳への登山は可能で、臨時の登山者用駐車場が解放中 ~

 

という訳で、コロナ禍に沈むジュピアランドひらたの様子を上空から眺めてみた。

蓬田岳とジュピアランドひらた↓

Dji_0117-640x427

世界のあじさい園&ゆり園及び蓬田岳との位置関係↓

ゆり園上部から続く参道(登山道)の様子も分かりやすい。

Dji_0121b-640x427

芝桜の様子↓

休園期間を利用したメンテナンス中でもあり、残念ながら疎らな印象^^;

Dji_0131-640x427

山頂側より↓

関係者様のご尽力のお陰で、現在は25万株超の規模にまで成長したとのこと。

今後が益々楽しみだ♪

Dji_0129-640x427

最も濃い色合いを見せていた北側斜面(真俯瞰)↓

Dji_0132-640x427

野鳥観察棟兼展望デッキ「ジュピアランドひらた634」周辺の様子↓

ヤマツツジのピークはこれからのようだ。

Dji_0139-640x427

蓬田岳北方稜線の先に磐梯山&安達太良連峰↓

Dji_0118-640x427

R49郡山方向↓

Dji_0122-640x427

北東方向に阿武隈山系の主要な峰々↓

Dji_0124-640x427

R49いわき市方向↓

Dji_0126-640x427

【動画編】 (1分06秒・BGM入)

 

<参考> ジュピアランドひらた芝桜まつり(2015)

  

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ  

2020年4月 7日 (火)

いつかの桃源郷…「本沼花見山」@白河市

白河市本沼地区に整備中の本沼花見山へ。

緑地の環境整備を兼ね、人々に愛される"花見山"を目指しているという。

本家本元福島市の花見山には遠く及ばないが、将来の新名所として期待したい。

 

野地久保古墳&谷地久保古墳入口より奥へと進む↓

Img_3416-640x427-2

Img_3360-640x427_20200407205301

ほぼ見渡す限り、若い桜の木が植えられている。

所用ついでの短時間だったが、関係者の心意気は十分に感じ取ることができた。

Img_3362-640x427

奥にある案内板↓

Img_3357-640x427

木々の成長が楽しみだ♪

Img_3382-640x427

北東側に烏峠

Img_3409-640x427

新地山&木ノ内山方向↓

Img_3404-640x426

*******************************************************************

敷地内にある谷地久保古墳↓ ※詳細は割愛

Img_3344-640x426

野地久保古墳↓

Img_3365-640x427_20200407205301

*******************************************************************

新型コロナの影響がいよいよ直近にまで迫ってきたようだ…。

いわゆる「3密」を避ければ…とも言い切れず、当面の行動について再考せざるを得ない。

事態の深刻化が最小限で済むことを祈るばかりである。

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2020年4月 1日 (水)

戸津辺の桜 2020

矢祭町にある戸津辺の桜へ。(3/31)

県内では比較的早く見頃を迎えるエドヒガンで、樹齢約600年、樹高は約18mの一本桜。

近くを走る列車(JR水郡線)とのコラボでも人気を集めるスポットである。

Img_1341-640x427_20200401160801

例年よりグッと早く見頃を迎え、丁度満開のタイミングと重なったようだ♪

3年前の来訪時より上部に花弁が残るためか、樹勢も良く感じられる。

Img_1348-640x427_20200401153101

因みに、県指定の天然記念物でもある。

Img_1399-640x427

Img_1362-640x427

枝ぶりもまだまだ力強い印象を受ける。

Img_1351-640x427

バックには、JR水郡線の線路が続く。

なお、列車とのコラボ写真に好都合なポイントは先客が多過ぎて断念…><

(全体的な人手は少なめだったが^^;

Img_1403-640x427

Img_1350-640x427

支柱の先に10時代の下り線↓

(動画編では上り線とのコラボを上空から撮影してみた)

Img_1382-640x427

【参考】2017年の戸津辺の桜

 

<空撮編>

Dji_0882-640x427

Panelimg01t

【動画編】(2分21秒・BGM有) JR水郡線の車両はラスト

  

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

2020年3月28日 (土)

梅の里@郡山市西田町

郡山市西田町にある梅の里へ。(3/25)

"梅ロード"とも"西田の桃源郷"とも呼ばれ親しまれる梅の楽園♬

安達太良山を望む小高い丘では、約1万本の梅の花が見頃を迎えている。

Img_1041-640x427

奥に安達太良山↓

Img_1020-640x427

Img_1133-640x427

数種類の梅の花や咲き始めの桜が風に揺られていた✨

全体としては、白梅時々紅梅+ちょっとだけ桜のピンク…といったところ。

あと数日もすれば、ここにレンギョウの黄色が加わりそうだ♪

Img_1141-640x427

Img_1110-640x427

Img_1090-640x427

Img_1140-640x427

Img_1075-640x427

Img_1093-640x427

Img_1091-640x427

Img_1129-640x427

Img_1148-640x427

<空撮編>

Dji_0799-640x427

Dji_0804-640x427

【動画編】(52秒・BGM有)※空撮のみ^^;

  

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

2020年3月25日 (水)

猪苗代ハーブ園のアンブレラスカイ【雪見さくら祭り】

猪苗代町川桁にある猪苗代ハーブ園へ。

"映えスポット"として話題のアンブレラスカイの様子を伺う。

Img_1150-640x427

13日から開催中の「雪見さくら祭り」は目下、無料で楽しめる♪

温室に咲く桜などを眺めつつ、奥へと進む↓

Img_1171-640x426

屋内プール周辺にディスプレイされた480本の洋傘&和傘が圧巻♬

Img_1180-640x426

Img_1189-427x640

Img_1320-640x427

Img_1282-427x640

奥側より正面方向↓

Img_1286-640x427

園内の様子を幾つか↓

Img_1336-640x427

Img_1285-640x427_20200325211101

Img_1290-640x427_20200325211101

 

【参考】2019年の雪見さくら祭り

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年9月18日 (水)

初秋の布引高原

郡山市湖南町にある布引高原へ。(9/10)

風車とお花畑、そして高原台地から望む眺望が美しい♪

場所が場所だけに、2年前にはクマを目撃しているが、好きで何度も足を運んでいる^^;

 

新調された案内板↓

Img_8071-640x427

駐車場からほど近いお花畑を散策する。

この日時点での主役は、元気なひまわりたち🌻

Img_8097-640x427

磐梯山の頂は、残念ながらガスに覆われてる…^^;

Img_8082-640x426

滞在中は"風の高原"らしい強風だった。

(回っていない風車も散見されるが…^^;)

Img_8103-640x427

背あぶり山の風車群をバックに風に揺れるひまわり↓

もう間もなく、コスモスが台頭してくる。

Img_8118-640x427

Img_8122-640x427

Img_8100-640x426

ひまわり畑は区画によって見頃の時期が異なるが、今年は全体的に開花のタイミングが遅かったとのこと。

例年なら花期を終えている区画もまだ見頃だったのは嬉しい誤算♪

Img_8088-640x427

<空撮編>

前回に引き続き、関係者様より立入禁止区域からの撮影許可を頂いた。

折角なので空撮をメインとしたが、強風に加え遠望がイマイチと、色々中途半端となってしまった…><

 

(高旗山方向↓)

Dji_0932-640x427

(猪苗代湖&磐梯山方向)↓

Dji_0926-640x427

【動画編】 (1分55秒・BGM有

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

2019年8月21日 (水)

福島市民家園のレンゲショウマ

福島市上名倉にある福島市民家園へ。

約11万㎡の敷地に江戸時代中期から明治期に掛けての民家等が再現されており、国や県、市指定の重要文化財をはじめ、四季折々の景観が美しい。

この時期は、森の妖精「レンゲショウマ」を最も手軽に観察できるスポットでもある。

Img_7024-640x427

案内板↓

(以下、園内の一部をランダムに)

Img_7025-640x427

旧佐久間家板倉と旧小野家の間にあるレンゲショウマの群生地↓

蕾も多く、もう少し楽しめそうだ♪

(バックのオレンジは、フシグロセンノウ)

Img_7049-640x427Img_7044-640x427Img_7040-640x426

キツネノカミソリ↓

Img_7072-640x427

オミネナシ↓

Img_7064-640x427

秋の到来が楽しみな蔦類↓

Img_7104-640x427

茅葺屋根がまた味わい深い。

Img_7129-640x427

丁度、燻蒸が行われていた。

害虫駆除などを兼ねた茅葺屋根のメンテナンスに当たる。

Img_7109-640x427Img_7114-640x427Img_7125-640x427

元客自軒は、かつての割烹旅館↓

Img_7080-640x427

ばったら小屋の屋根↓

(水力利用の精米機格小屋)

Img_7062-640x426

池の向かい側より↓

Img_7119-640x426

園内唯一の国指定重文「旧広瀬座」↓

当時の大衆娯楽施設で、楽屋には当時来演した役者達の落書きが多数残るという。

Img_7094-640x427

今なお現役の芝居小屋でもある。

Img_7097-640x426

こちらのアブラゼミは、直近まで近付いても逃げることはなかった↓

…夏の終わりが近付いているのだろう。

Img_7154-640x427

民家園前のケヤキ並木↓

Img_7173-640x427

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年8月 3日 (土)

夏の大江湿原&小淵沢田代@尾瀬

盛夏の尾瀬沼周辺へ。(8/1)

ピーク過ぎのニッコウキスゲと、湿原の様子を探ってみる♪

 

山の駅御池前↓

Img_6095-640x425

今年から新たに登場した電気バス(計3台)

もうちょっと優しい表情でも良かったような^^;

Img_6099-640x426

従来のシャトルバスとのコラボ↓

(従来のバスも運行されている)

Img_6104-640x426

電気バスに乗って沼山峠へ↓

Img_6119-640x426

沼山峠休憩所前から大江湿原へ↓

Img_6129-640x426

沼山峠展望台から尾瀬沼方向↓

Img_6140-640x427

防護柵の合間から大江湿原入口↓

Img_6145-640x427

防護柵設置から約5年。

その効果は、確実に表れているようだ。

Img_6146-640x427

最も見応えのある三本カラマツ周辺へと進む↓

ニッコウキスゲのピークは、約一週間前ごろだったようだ…^^;

Img_6176-640x427

燧ヶ岳を見上げる↓

Img_6180-640x427

尾瀬沼と三本カラマツ↓

Img_6179-640x427

三本カラマツ周辺の様子↓

Img_6185-640x427

Img_6199-640x426

見頃の重なるコオニユリも美しい♪

Img_6198-640x426

隣接する敷地で建て替え工事中の尾瀬沼ビジターセンター

こちらも久しぶりだったので、展示室などを見学しながらのんびりと休憩した♪

(無料公開中の展示室は是非とも網羅して頂きたい)

Img_6211-640x426

長蔵小屋脇の展望デッキから望む燧ヶ岳と尾瀬沼↓

手前は、オオウバユリの花

Img_6246-640x426

左端に三本カラマツと、大江湿原↓

Img_6227-640x427

再び、三本カラマツ周辺(北西側)を散策する。

Img_6274-640x427

Img_6265-640x427

Img_6298-640x426

尾瀬沼ビジターセンター脇より、小淵沢田代へと進む↓

Img_6301-640x427

遊歩道は、これまでの木道と違って一般的な登山道となる。

尾瀬沼周辺では軽装の方も多いが、こちらはある程度しっかりした装備で臨みたい。

途中、振り返って燧ヶ岳↓

Img_6305-640x428

大江湿原との分岐から木道へ↓

小淵沢田代は目前だ。

Img_6311-640x427

広い草原の様な小淵沢田代へ↓

Img_6312-640x427

中央に奥白根山↓

Img_6317-640x427

中央付近にある池塘↓

周辺には、キンコウカがちらほらと残る。

Img_6319-640x427

大江湿原へと戻る↓

バックは燧ヶ岳。

Img_6336-640x427

分岐を右折し、往路と合流↓

Img_6348-640x427

GPSログ↓)

Gpslog-640x427_20190803134101

 

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年6月30日 (日)

あじさい寺「高林寺」@二本松市

二本松市太田にある高林寺へ。(6/29)

境内には約30種・5,000株の紫陽花が植えられ、「あじさい寺」として親しまれている。

 

因みに、故石原裕次郎の七回忌法要においては、こちらの紫陽花が祭壇に使われたそうだ。

Img_4994-640x427

…しかし今年は、昨年から引き続く雨&雪不足のため生育状況が芳しくなく、本来の姿を望めないという…

Img_4995-640x427

Img_4998-640x427

Img_4999-640x427

来シーズン以降の持ち直しに期待したい。

Img_5020-640x427

Img_5000-640x426

Img_5008-640x427

園内より、向かい側の住宅付近の様子↓

多くの紫陽花が咲き誇っており、殆どの方はこちらにも足を運んでいる。

Img_5017-640x427

道路脇にある入口↓

Img_5034-640x426

入口脇にある掲示板↓

周辺道路にも約1万株の紫陽花が植えられており、こちらは色彩も豊富。

伝統ある東和ロードレース大会のコースは、紫陽花の見頃と丁度重なるようだ。

Img_5035-640x427

高林寺の向かい側に位置する民家の敷地へ↓

Img_5040-640x427

Img_5078-640x427

Img_5061-640x427

Img_5064-640x426

高林寺を望む↓

Img_5075-640x426

高林寺周辺では数少ない赤系の個体↓

Img_5081-640x426t

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ 

2019年5月23日 (木)

ヤマツツジ彩る高柴山_2019

阿武隈高原中部の田村市と小野町に跨る高柴山へ。

山頂付近に広がるヤマツツジの大群落が有名な里山✨

山開きを目前に控えたこの日、主役は見頃の最盛期を迎えようとしていた♪

 

昨年に引き続き、小野町側の浮金登山口↓から山頂をピストンする。 

Img_4022-640x427

心地よい雑木林の中を進む♪

Img_4029-640x426

太鼓石との分岐↓

(太鼓石は、昨年の記事を参照)

Img_4033-640x427

ルート左手側に物見石↓

Img_4034-640x425

水場(御神水)分岐を右へ進むと、群生地はもう目前だ↓

Img_4037-640x426

山頂部にある展望台↓

Img_4109-640x425

展望台より、ハイライトともいえる避難小屋方向を望む↓

移ヶ岳方向から常盤鎌倉岳まで一望できる。

Img_4056-640x427

大滝根山方向↓

中央右寄りには、あぶくま洞が位置している。

Img_4057-640x427

左奥に黒石山↓

薄っすらとではあるが、遠くに磐梯山から安達太良連峰まで確認できる♪

Img_4062-640x426

方曽根山方向↓

Img_4063-640x427

南側は、数年前の剪定により間引かれ感が強い^^;↓

…が、見応えは年々増していくことだろう。

Img_4064-640x427

三つ石方向へ進みながら山頂を振り返る↓

Img_4080-640x427

Img_4083-640x427

三つ石付近より、避難小屋の先に万太郎山方向↓

Img_4089-640x427

<空撮編> 

移ヶ岳方向↓

Dji_0456-640x426

Dji_0462-640x427

磐梯山&安達太良連峰方向↓

Dji_0454-640x426

須賀川市街地方向↓

左奥に宇津峰山も確認できる。

Dji_0451-640x426

小野町方向↓

左側のピークは日陰山。

Dji_0449-640x426

南西側より望む山頂一帯↓

Dji_0442-640x426

東側より望む山頂一帯↓

Dji_0426-640x426

GPSログ↓)

Gpslog-640x425

【動画編】 (1分53秒・BGM有

 

 

 

ランキング参加中!よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ 人気ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック